オメガ スピードマスター プロフェッショナル東京 2020 リミテッド エディションズ 1861

ケース径:42.00mm
ケース厚:13.85mm
ケース素材:ポリッシュ&ブラッシュ仕上げのケース(ステンレススティール、ステンレススティール&18K イエローゴールド、ステンレススティール&18K セドナ™ゴールド)
防水性:50m
ムーブメント:手巻き、18石、毎時21,600振動(3Hz)、48時間パワーリザーブ
仕様:2年間の国際保証、ブルー、ブラック、グリーン、またはレッドのアルミニウム製ベゼルリング、両面無反射コーティングを施したボックス型のサファイアクリスタル製の風防ガラス、ケースバックに東京大会のエンブレム、“LIMITED EDITION”と限定番号、オメガロゴを刻印
限定:日本限定各2,020本

  スピードマスター プロフェッショナル 東京 2020 リミテッド エディションズについて 東京2020の開催2年前となる7月24日から日本限定で発売開始となる「スピードマスター プロフェッショナル 東京 2020 リミテッド エディションズ」は、“ムーンウォッチ”として高い人気を誇るスピードマスター プロフェッショナルをベースとし、リミテッド エディションならではのスペシャルな仕上がりとなっています。

  ケースは、ステンレススティールが3種類、 ステンレススティール&ゴールド(18Kセドナ™ゴールドもしくは18Kイエローゴールド)が 2種類揃います。いずれもポリッシュ仕上げのベゼルを用いており、タキメータースケールが ついたアルミニウム製ベゼルリングには、オリンピックリングのカラーをイメージしたブルー、ブラック、グリーン、レッドを採用しています。

  またポリッシュ仕上げのねじ込み式ケースバックには、オメガロゴ、「LIMITED EDEITION」の文字と限定番号のほか、東京 2020 オリンピックのエンブレムなど、オリンピックへの期待が高まるさまざまな要素が刻印されています。

  オリンピック精神が深く根ざしたこのモデルに、”ゴールド”がテーマとして繰り返し現れることは言うまでもありません。全てのモデルのダイアルには、ゴールドでΩ(オメガのロゴマーク)が施されています。18Kセドナ™ゴールドと18Kイエローゴールドのモデルには、同素材のオメガロゴが、ステンレススティールのモデルには、18Kホワイトゴールドでロゴをあしらいました。さらに、18Kセドナ™ゴールドと18Kイエローゴールドのモデルでは、ゴールドの リングがサブダイアルを飾ります。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published