グラフペーパー×レショップ”ルーズなサイズ感”のフーディ、凹凸感を強調したワッフル生地

グラフペーパー(Graphpaper)とレショップ(L’ECHOPPE)がコラボレーション。「ワッフル オーバーサイズド フーディ(Waffle Oversized Hoodie)」を、2021年2月6日(土)よりレショップ青山店ほかにて発売する。

ルーズなサイズ感のフーディ

 图片描述

「ワッフル オーバーサイズド フーディ」は、1990年代のラルフ ローレン(Ralph Lauren)のアイテムをイメージしたルーズなサイズ感が特徴。肩の切り替え位置を下げ、ゆったりとしたシルエットに仕上げた。また、裾のリブを排除することで、独特なバランスを叶えた。

凹凸感を強調したワッフル生地

 图片描述

素材は、グラフペーパーオリジナルのコットン100%のワッフルを採用。生地の凹凸感を強調するため、編糸を引き揃えた。また、縫い代をが肌に当たらない「フラットシーマ縫製」を施し、快適な着心地を実現。さらに、縫製したアイテムを洗いにかける「製品洗い」を行うことで、生地の目が詰まり、着用後も型崩れしにくい仕上がりとなっている。

ブラックやネイビーなど4色展開

 图片描述

カラーは、ブラック、ホワイト、グレー、ネイビーの4色で展開。ベーシックなカラーなので、あらゆるコーディネートに取り入れやすそうだ。

記事の転載元:https://www.fashion-press.net/news/69529

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published