132 5. イッセイ ミヤケ新作“風呂敷”着想のドレス&ファスナーで”形が変わる”ジャンプスーツ

「132 5. イッセイ ミヤケ(132 5. ISSEY MIYAKE)」から、2021年秋冬シーズンの新作ウェアが登場。

身体を”包む”新作ウェア

图片描述

今シーズンのテーマは「WRAP」。グッチ 服柔らかな生地が身体を”包む”ようにデザインすることで、リラクシングかつ立体的なスタイルを提供する。

ファスナー×ドレープ「UNFOLD COCOON」

图片描述

「UNFOLD COCOON」では、平面の布をファスナーで組み立て立体へと変化させることによって、ラッピングを開くときのような”わくわく感”を表現。厚手のコットンと薄手のポリエステルを組み合わせているため、動きやファスナーの開閉に合わせてさまざまな表情を楽しむことができる。

生地を結ぶ「FUROSHIKI」

图片描述

日本文化・風呂敷から着想した「FUROSHIKI」シリーズ。軽やかな生地の端を結び合わせることで、たっぷりとしたドレープが”おおらか”なシルエットを演出する。

スカイブルーのドレスは、下へ向かうにつれ立体感を増すことで洗練された印象に仕上げた。トップスは、ドレープをそのまま活かしたり、結んだりして楽しむことも、肩にかけることもできるユニークなデザイン。同素材のパンツ「FLAT BOTTOMS」と合わせて、すっきりとしたシルエットにするのもおすすめだ。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published